研究

等教室の研究内容及び業績についてご紹介いたします。

著書 2010年

1)山口直人.Mindsとは何か.感染症診療ガイドライン総まとめ.東京.総合医学社.pp.11-14, 2010
2)小島原典子.日本痛風・核酸代謝学会、ガイドライン改訂委員会(編集) 高尿酸血症・痛風の治療ガイドライン 第2版 メディカルレビュー社 2010 (分担執筆)
3)山口直人.診療ガイドラインと診療情報.診療情報学.東京.医学書院.pp.29-63, 2010

著書 2009年

著書 2008年

1)山口直人.たばこ.日野原重明監修,小川哲平,猿田亨男,田村政紀編集.健診・人間ドックハンドブック(改訂3版).Pp.62-67,2008.

著書 2007年

1)福井次矢/編集、吉田雅博/編集、山口直人/編集 Minds診療ガイドライン作成の手引き 2007 Minds診療ガイドライン選定部会/監修  医学書院 2007 (分担執筆)

著書 2006年

1)佐藤康仁: ①特定集団の予防接種に関する追加情報. 「インフルエンザの予防と対策 2006年版」(廣田良夫, 葛西健監): ①22-23, 財団法人日本公衆衛生協会, 2006 [分担執筆]

著書 2005年

1)山口直人:①喫煙による肺がん発生における性差.「MOOK肺癌の臨床2004-2005-疫学・発見・診断・治療」(加藤治文他監):①3-7,篠原出版,2005[分担執筆]
2)佐藤康仁:①不活化ワクチンおよび弱毒性ワクチンの使用に関する勧告.「インフルエンザの予防と対策(2005年版 米国疾病管理センター(CDC)予防接種諮問委員会(ACIP)勧告)」(廣田良夫他監,小笹晃太郎他編):①19-20,(財)日本公衆衛生協会,2005[翻訳]

著書 2004年

1)山口直人, 武林 亨, 菊池有利子, 秋葉澄伯 : (1)高周波電磁界曝露の影響. 「職業・環境がんの疫学」(岸 玲子編) : (1)59-70, 篠原出版, 2004[分担執筆]
2)山口直人 : (1)乳癌の危険因子と予防策. 「乳癌診断のコツと落とし穴」(霞富士雄編) : (1)246-247, 中山書店, 2004[分担執筆]

著書 2003年

1)上野照剛, 重光 司, 岩坂正和, 山口直人 : (1)生体と電磁界. 「疫学概要・高周波電磁界」(上野照剛・重光 司・岩坂正和編) : (1)207-224, 学会出版センター, 2003[分担執筆]

著書 2002年

1)山口直人: (1)がん情報データベース. 「社会医学事典」 (高野健人他編) : (1)146-147, 朝倉書店, 2002[分担執筆]